ゴールドカード おすすめ人気ランキング

オンライン入会限定で初年度年会費無料!国内加盟店舗数No.1の実績の持ち主!

海外利用でポイント2倍前年度の利用額に応じてポイントが最大1.6倍。MyJチェック登録で海外ショッピングがポイント2倍に!また、海外旅行傷害保険最高1億円と最高級のサービスを提供しています。
空港ラウンジ、ゴールドデスクも利用可能です。JAL,ANAマイレージへのポイント移行手数料無料。

カードの年会費 税抜10,000円+税
ポイント還元率 0.5%~
限度額 150万円
発行日数 ・オンライン申込でJCBに入会申込書到着後1週間前後
ポイント有効期限 2年
海外旅行保険 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高5000万円
申込み資格 原則として20歳以上で、安定継続収入のある方
特徴
・海外での利用でOki Dokiポイント2倍!!
・JCB GOLDグルメ優待サービス!!
・日常のトラブルに対応してくれるライフアクシデントケア制度!!
・旅行傷害保険&ショッピングガード保険!!
・空港ラウンジサービス&ゴールドデスク!!

インターネット入会で初年度年会費が無料!充実の補償・サービスを提供しており、知名度とともに安心感や信頼性の高いカードです。

全国27の空港で快適に過ごせる空港ラウンジサービスを利用することができます。1000円=1ポイントの還元率で、1ポイント=約5円。カード利用代金WEB明細書サービスとマイ・ベイスリボの両方にご登録済みで一定の条件を満たせば翌年の年会費が4,200円になりますよ。

カードの年会費 税抜10,000円+税
申込み対象 原則として満30歳以上で、本人に安定継続収入のある方
ポイント還元率 0.5%~
限度額 200万円
発行日数 三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行に口座所持の方は2週間程度でそれ以外の金融機関に口座所持の方は3週間程度
ポイント有効期限 3年
海外旅行傷害保険 最高5,000万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
ショッピング保険 年間300万円
特典
・カード利用代金WEB明細書サービス利用&過去1年間に6回以上の請求があると1050円割引!!
・「マイ・ペイすリボ」登録後、年に1回以上カードの利用で年会費半額!!
・前年度利用合計額が100万~300万円未満で次回年会費20%引に!!300万円以上で次回年会費半額!!

国内主要空港ラウンジの利用が無料で、ボーナスマイルが一気に貯まる人気のゴールドカード。日々の飲食代や買い物をカードで支払うとポイントが貯まりやすいですよ。 公共料金をはじめ、電話代・ネット代・ガソリン代・病院代の支払いもカードを活用することでマイルがすぐに貯まります。JALゴールドカードは、入会特典で入会後初搭乗で5,000マイルのボーナスもあり、家族で持てば、家族内のマイルを合算する事もできます。

カードの年会費 税抜16,000円+税
ポイント還元率 0.285%~0.6%
限度額 100万円
発行日数 4週間
ポイント有効期限 36ヶ月後の月末
海外旅行保険 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高5000万円
申込み資格 原則として20歳以上で、安定継続収入のある方
特徴
・フライトでボーナスマイルが貯まる
・買い物でショッピングマイルが2倍貯まる
・国内主要空港ラウンジの利用が無料
・会員誌「アゴラ」やJALオリジナルカレンダーの送付

ワンランク上の楽天カード!国内22空港のラウンジが利用可能で、海外にもプライオリティ・パスで600ヶ国以上の空港ラウンジが利用可能。プライオリティパスには無料で登録することができますよ。楽天プレミアムカードは、100円=1ポイントの還元率で、誕生月にはポイントが3倍になり、とってもお得です。カードに入会するなど3つの条件を満たせば、楽天スーパーポイント(10,000ポイント)をgetすることができますよ。また、万一の事態に備えた保険・補償の自動付帯など高品質なサービスが多数ご用意されています。

カードの年会費 税抜10,000円+税
申込み対象 原則として20歳以上の安定収入のある方
ポイント還元率 1.0%
限度額 最高300万円
ポイント有効期限 1年
海外旅行保険 最高5,000万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
動産総合保険 年間最高300万円
特徴
・ネット不正あんしん制度&商品未着あんしん制度!!
・カード利用お知らせメール&カード盗難保険!!
・JCB、MasterCard、VISAが使えればどこでも100円で1ポイント貯まる!!
・楽天市場・楽天グループで利用するとポイント2倍!! ・毎週末は楽天カードのポイントが3倍に!!

憧れのゴールドカードを持つには?

ゴールドカードになると航空のラウンジを利用できたりします。

そういう人を見ると、『あぁ、この人達は金持ちなんだなぁ』と思うかもしれません。
もちろん、その通り、空港のラウンジは決められた人しか利用できないサービスなのです。

ゴールドカードに昇格するためには、収入が高くなければいけません。

その収入によって、ゴールドカードを持つ資格のある人という判断がされ、昇格できるのです。

また、たとえ収入が多くても、まず最初は一般のクレジットカードからのスタートになります。

ですが、収入があれば、どんどんクレジットカードで高級品を購入するでしょうから、あっという間にゴールドカードに昇格するかもしれません。

しかも、審査で有利になる可能性が高いのは、ただ収入が高いというだけではいけません。

あくまで『安定収入』であることです。
たとえば、パチプロとして月平均で200万円を稼いでおり、年収が4000万円を超えるというような人の場合、いくら収入が高くても安定しているとは言えませんからゴールドカードに昇格するのは厳しいかも知れません。
逆に、年収500万円程度の公務員で、大きな借入金もないのであれば審査が通るかも知れません。

おそらく、カード会社ごとにゴールドカードになるための基準というものがあるのでしょうが、実際、年収がいくらあればいいのかというのはわかりません。

同じ条件でも一方のカード会社ではゴールドカードを持てたのに、一方では除外されたということもあるのです。

30歳以上、年収600万以上が審査基準とも言われているゴールドカードを持つことは、より早く社会的な信用を得るツールともいえます。

またさらに上位のプラチナカード、ブラックカードへの第一歩としてもゴールドカードの取得は必須です。

JCBゴールド